保護ポリシー

情報セキュリティ方針

ナレッジワークス株式会社(以下、「当社」)は、「飛躍的技術がもたらすイノベーションを鍵に、お客様の次世代を開く」を理念のもと、ARやAIといった先進テクノロジーの実装力をもって、企業・ユーザーの皆様に価値あるサービスをご提供すべく活動しています。 当社は、情報セキュリティに関し高い企業モラルを持ち、お客様の情報および当社が保有する全ての情報資産を安全に管理することは、当社の責務であり重要な経営課題であると認識しています。 ここに情報資産の適切な保護を徹底するための情報セキュリティ方針を定め、継続的な情報セキュリティ対策の取り組みを実施してまいります。

1. 当社は、情報セキュリティに関する法令、規則、およびお客様との契約事項を遵守いたします。
2. 当社は、情報を取り扱う上で事業に影響を及ぼすリスクを識別し、その発生の可能性や影響度を把握することで情報の適正な管理に努めるとともに、ISMSが経営に寄与することを確実なものとするために、情報セキュリティ目的を設定し、その達成に向けた活動を推進します。
3. 当社は、すべての従業員に対し、本方針の重要性と情報資産の適正な管理についての教育・訓練を実施します。
4. 当社は、JISQ27001に準拠した情報セキュリティマネジメントシステムを確立した上で運用し、さらに運用状況を監視すると共に本システムを継続的に維持・改善します。
5. 当社は、情報セキュリティに関連する事故が発生した場合は、内容の報告および必要に応じた緊急措置を迅速に対応し、原因分析の上で適切な再発防止策を講じます。

当社は、上記すべての取り組みを定期的に見直し、継続的改善をしてまいります。

ナレッジワークス株式会社
代表取締役所司里佳

制定日:2017年11月1日
見直し:2020年11月5日

ISO/IEC 27001:2013 の取得について

ナレッジワークス株式会社は、2018年3月に情報セキュリティマネジメントシステムの国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」の認証を取得いたしました。 国際規格であるISO/IEC 27001に基づいて、システム開発及びサービスを提供することは、情報セキュリティレベルの維持・向上を遂行するうえで極めて有効であると考えています。 当社では、社内の情報資産及び業務遂行の過程でお客様からお預かりする情報資産を、あらゆる脅威から保護するために、全社員一人 一人が必用な情報セキュリティの確保に努めております。 今後も、継続的に情報セキュリティレベルの維持・向上に取り組むことで お客様へ高品質かつ安心なサービスのご提供に努めて参ります。

認証取得情報
組織名称ナレッジワークス株式会社
所在地東京都港区芝公園2-11-1 住友不動産芝公園タワー22階
認証基準JIS Q 27001 : 2014 ( ISO/IEC 27001 : 2013 )
認証登録番号IS 683993
登録範囲データサイエンス事業、ARソリューション事業における以下の業務
1.クラウドサービスの企画・開発・提供
2.スマートデバイスアプリケーションの企画・開発・提供
3.顧客要求事項に基づくソフトウェアの設計・開発
2018年02月09日付 適用宣言書 第2版
初回登録日2018年3月22日
有効期限2021年3月21日
認証機関(認定番号)BSIグループジャパン株式会社(ISR004)

プライバシーポリシー

個人情報保護方針

ナレッジワークス株式会社(以下、「当社」)は、当社理念である「飛躍的技術がもたらすイノベーションを鍵に、お客様の次世代を開 く」を実現するために高い倫理観をもって法令・規則を遵守することをかかげております。事業運営、各業務遂行の過程で取得する個人 情報の保護を重大な責務と認識し、以下の通り個人情報保護方針を定め、個人情報の保護、管理に努めてまいります。

方針1 当社では個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号)、その他個人情報の取り扱いに関する法令、指針その他の 規定を遵守し、社会的責任を果たします。
方針2 当社では個人情報の保護に関する法律(平成十五年法律第五十七号)、その他個人情報の取り扱いに関する法令、指針その他の規定を遵守し、社会的責任を果たします。
方針3 個人情報の利用目的を当社の正当な事業範囲内で明確に定め、その目的達成のために必要な限度において、公正かつ適正な方法で個人情報の取得、利用、及び提供を行います。また、個人情報の目的外利用を禁止し、目的外利用 を防止する措置を講じます。
方針4 当社が取扱う個人情報の滅失又はき損、漏洩や不正アクセス等について組織、技術、社員教育等の予防策及び是正の措置を講じます。
方針5 苦情及び相談の窓口の設置及び責任者を任命し、速やかに対応します。
方針6 個人情報は、ご本人の同意なく第三者に提供しません。

個人情報の取扱いについて

1.基本方針

当社は、当社が提供・運営するウェブサイトやクラウドサービス、スマートデバイス向けアプリケーション等で取り扱うお客様の個人情報の取扱いについて、以下のとおり定めます。

2.適用範囲

プライバシーポリシーは、当社が書面および書面以外の方法で直接ご本人から個人情報を取得する場合及び公開情報・第三者等から間接的に取得する場合に適用されます。 当社が、当社の運営するウェブサイト、クラウドサービス、スマートデバイス向けアプリケーション等に掲載する利用規約等において個人情報の取扱いについて規定する場合、当該規定も適用されるものとし、当該規定がプライバシーポリシーと抵触する場合には、ブライ バシーポリシーが優先されるものとします。

3.当社が取得する情報

当社は、お客様に関して次の各号に掲げる個人情報を取得する場合があります。
法人、団体及び個人の名称、所属組織名、 住所、電話番号、メールアドレス、その他のコミュニケーション用ID等

4.個人情報の利用目的

当社は、個人情報を次に定める目的で利用することができるものとします。
・当社が開発・運用するサービスの提供のため
・当社及び第三者によるサービス提供のため
・当社及び第三者の商品等の広告または宣伝のため
・当社が提供するサービス利用に係る料金請求のため
・本人確認のため
・アフターサービス、問い合わせ、苦情対応のため
・アンケートの実施のため
・マーケティングデータの調査、統計、分析のため 新サービス、新機能の開発のため
・システムの維持、不具合対応のため
・お客様ご本人の情報の掲載のため
・採用業務に利用するため

5.個人情報の第三者への提供について

(1) 当社は、あらかじめご本人から同意をいただいた場合を除き、第三者に対して個人情報の提供、開示等はいたしません。ただし、次の各号に定める場合は、個人情報を第三者に提供することができるものとします。
 ・裁判所、検察庁、警察、税務署、弁護士会またはこれらに準じた権限を有する機関から開示を求められた場合
 ・当社に対し支払うべき料金その他の金員の決済を行うために、金融機関、クレジットカード会社、回収代行業者その他の決済また はその代行を行う事業者
に開示する場合 ・当社の権利行使に必要な場合
 ・合併、営業譲渡その他の事由による事業の承継の際に、事業を承継する者に対して開示する場合
 ・個人情報の保護に関する法律、その他の法令等により認められた場合

(2) 当社は、当社が提供・運営するサービスの一部を第三者に委託することがあります。当該第三者は、当社から委託を受けた業務を遂行するために必要な個人情報を利用しますが、当該業務以外の目的では利用しません。また、第三者への業務委託に際しては、当社が定めた基準に照らし、個人情報を安全に取扱うことのできる事業者を選定し、委託業務の遂行に当たっては、当社は当該第三者に対して適切な管理、監督を行います。

6.個人情報の訂正・開示などについて

当社は、当社で取り扱う個人情報に関し、ご本人から利用目的の通知、開示、内容が真実でない場合における訂正、追加又は削除、利用の停止、消去、及び第三者への提供の停止に関するご請求があれば、ご本人確認の上、速やかに対応いたします。

7.本ポリシーの変更について

(1) 当社は、利用者情報の取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて、随時本ポリシーを変更することがあります。
(2) 変更後のポリシーについては、当社ウェブサイトでの掲示その他分かりやすい方法により告知します。ただし、法令上利用者の同意が必要となるような内容の変更を行うときは、別途当社が定める方法により、事前に利用者の同意を取得します。

8.個人情報保護管理者・個人情報相談窓口

当社は個人情報保護管理者及び個人情報相談窓口を次のとおり定めます。
・個人情報保護管理者
  管理部 本田真琴
・個人情報保護責任者
  取締役 亀山悦治

お問合せ窓口
Tel:03-5425-2672(午前10時~午後5時 土日祝日除く)
contact@knowledge-works.co.jp

ナレッジワークス株式会社
代表取締役 所司里佳

2014年4月改定
2020年6月改定

Cookieの使用について

当社は、当社が提供・運営するウェブサイトやクラウドサービスにおいて、利用者のプライバシー保護、利便性の向上、広告の配信及び統計データ取得のため、Cookie(クッキー)を使用する場合があります。  (注)Cookieとは、ウェブサイトの利用履歴やサーバーに送信した入力内容などを、利用者のコンピュータ(またはその他のウェブサイト閲覧に用いる装置)にファイルとして保存しておく仕組みです。利用者は、ブラウザ設定で「Cookieをブロックする」ことにより Cookieの使用を拒否したり、コンピュータに格納されたCookieの「閲覧履歴の削除」をすることができますが、この場合インター ネット上の各種サービスの利用もしくは機能制約を受ける場合があり、Cookieを無効とされる場合は、当社が提供するサービスにおい ても一部機能が制限される場合があります。

暗号化通信機能について

当社は、当社が提供・運営するウェブサイトやクラウドサービスにおいて、暗号化通信機能(SSL)等を採用し、情報の保護、セキュリティの確保のための対策を講じております。これにより、利用者のプライバシーを損なうことなく、利用者の情報を受け取ることが 可能になります。

Contact Us

サービスや事業に関すること、ご依頼までどんなことでもご相談ください

お問い合わせフォーム