ミサワホーム株式会社 様

「住まいを通じて生涯のおつきあい」という精神のもと、住宅などの設計・製造・施工・販売を行う住宅メーカーのミサワホーム様。ナレッジワークスは、2005年よりWEBシステムからアプリ開発まで多岐にわたるITソリューションの開発をさせていただいております。

 

http://www.misawa.co.jp/

 

開発システム概要

2005年

ミサワホーム様Webサイトのカタログ請求フォームや各種キャンペーン応募フォームと、請求者様/応募者様と販売ディーラー各社様を繋ぐCRMシステム構築

2006年

オーナー様向けWebサイト「MISAWA OWNER’S CLUB」と、オーナー様とミサワホーム様を繋ぐWebシステム構築

その後

ミサワホーム様のWebサイトへ問い合わせたお客様をスムーズに販売店スタッフへお繋ぎする機能/システムを構築しています。2012年以降は、特にミサワホーム様基幹システムとの連携を強化しており、Webの問い合わせ情報のスムーズでセキュアな伝達を行なっています。

misawa-systems

ナレッジワークスとのシステム開発

今回は情報システム部 相馬様と営業企画部宣伝・Web企画課 原様にお話を伺いました。

(写真 左から相馬様、原様、ナレッジワークス 堀越)

 

Q:開発システムについて

(相馬様 2006年より開発フェーズ・システム要件定義を中心にご担当)
最初のシステムを作って終わりではなく、その後も改良を重ね、現在ではお客様が住んでいる場所、年齢、性別、趣味嗜好などをベースにした複雑なアルゴリズムで、お客様へ最適なフィードバックを行うことができるようになりました。
Web広告からWebサイトに来てミサワホームを検討していただき、オーナー様としてご入居後も、包括的なフォローアップがWeb上で可能となっています。

 

Q:ナレッジワークスに対する印象について

(相馬様)

大きなシステム会社では、システム開発契約前は営業担当、契約後には構築担当や導入担当など担当者が変わります。10人以上がミサワホームを担当し、打合せに参加することもありますが、全員がちゃんとこちらのことを把握しているのかわからないことがあります。

一方で、ナレッジワークスの場合は、あまり担当者の交代もなく、少人数ですが1対1で顔を合わせた上でニーズを共有したりニュアンスを伝えたり、コミュニケーションが取れるのが良いですね。

 

(原様 2012年よりWeb企画全般と、お客様や販売ディーラー様からのお問合せ対応などを中心にご担当)
電話1本かけるにしても窓口を通さずすぐに繋がるのでスムーズです。こちらの業務をよく把握されていて、まるで片足をミサワホームに入れてくれているような印象です。
そういうシステム会社ってあまりないんです。こちらが気づいていないことに気づいてもらえることもあり有難いです。

misawa_3shot_850

 今後の展望

(原様)この12年でスマホの登場などWebの環境は大きく変わりました。臨機応変に対応していただけて良かったです。

Webに関して、ミサワホームが目指すは「One to One Marketing」住宅の購入動機は非常に多種多様ですが、お客様1人ひとりに寄り添うように対応し、よりミサワホームを知ってもらいたいです。

特にMA(Marketing Automation)で、お客様により的確でより良いWebサービスの提供を行い、結果的に、働き方改革が提唱されている今、社内の販売部門の時短や受注の底上げにつなげられればと思っています。

 

(相馬様)今後、まずは基幹システムとの連携強化を予定していますが、人的リソースを増やして、どんどんいろんなことをやっていきましょう!AR, VR や AIなどWebから離れた分野で新しいことも一緒にやってみたいですね。

misawa_3-2