ARシミュレーション layoutAR

概要

layoutAR (レイアウトエーアール)

タブレットで簡単にシュミレーション

3DCGによる豊かなシュミレーション“体験”をあなたに! インテリア、機械、設備、家電などの大きなものの配置から、アクセサリーなどの小さなものまで、シュミレーションをスマートフォンやタブレットを使って手元で思うがままに試すことができます。 画面上で、オブジェクトの移動や回転、切り替え、写真撮影、インフォメーションの表示、ブラウジングなど、ユーザーが必要とする機能を搭載できます。

 

認識方法

認識は上の動画のようなフレームマーカータイプだけでなく、いわゆるマーカーレスである画像認識からも選択できます。さらに将来的には立体物の認識なども加わる予定です。

 

画面上の操作ボタン、スライドバーによる動きの制御などが可能です。指によるオブジェクトの移動や拡大/縮小も可能です。色の変更ももちろん行えます。
クライアント様向けに開発するおりには、スライドバーにスケーラーを組み込んで大きさを図る目安とすることもできます。またシュミレーション結果をFacebookやTwitterなどのSNSやメールなどでシェアすることもできます。