お知らせ

布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュアが「ひかりTV-VF」から配信

ワクワクするような新体験と楽しいサービスを創造しつづけるNTTぷらら様では、
布袋寅泰氏とコラボしたARアプリ 「布袋寅泰×北斗の拳 バーチャル3Dフィギュア」 を9月19日より配信開始しました。
 
「北斗の拳」35周年記念テーマソングとして発売される布袋寅泰氏のニューシングル『202X(トゥーオートゥーエックス)』に
完全数量限定盤の特典としてピックが提供されます。
ピックをARマーカーとして専用アプリを起動し、スマートフォンをかざすと、“バーチャル3Dフィギュア”として布袋寅泰氏が出現!
ニューシングルのライブを様々な角度から楽しむことができます。
 
HikariTV_VF_07
 
3種類の特典ピックからは、それぞれ「布袋寅泰」「ケンシロウ」「ラオウ」が登場します。
マーカーを変えることでボーカル&ギター、ベース、ドラムとそれぞれのバーチャルフィギュアを楽しむことができます。
また、複数のマーカーを同時に読み込ませることで、3人の共演や2人のデュオなど、お気に入りの組み合わせを楽しむことができます。
 
HikariTV_VF_05
 
楽曲『202X』は、イントロから強烈なギターリフが鳴り響く中、近未来のディストピアをテーマとした歌詞が畳み掛けるように押し寄せる
「北斗の拳」の世界観と布袋寅泰氏らしさが見事に融合したロックチューンです。
新しいテクノロジーを積極的に取り入れてきたアーティスト布袋寅泰氏ならではの、バーチャルスーパーバンドをぜひ体験してください!

© 武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証NE-018
 
ナレッジワークスでは、ARアプリの要件定義、設計、実装、導入までの工程をご支援させて頂きました。
 
icon_HikariTV-VFiOSの方はこちら  Androidの方はこちら
 
▽オリジナルアプリ開発、AR活用についてナレッジワークス へお問い合わせください
https://hp.knowledge-works.co.jp/contact/