お知らせ

Vuforia 7の新機能 GroundPlaneのご紹介

ナレッジワークスのARアプリやソリューションの多くはPTC社のAR開発向け認識技術「Vuforia」を利用しておりますが、12月19日、PTC社よりVuforia 7 が発表されました。

 

Vuforia 7 is Available! December 19, 2017 https://developer.vuforia.com/

 

 

Vuforia 7の特徴

1.CAD 認識  Vuforia Model Targets

Vuforia の Preferred developer のナレッジワークスでは、いち早く10月にご紹介していましたCADデータを利用した立体認識が、いよいよ正式公開されました。

これにより小さなフィギュア人形から自動車まで多くの商品が認識可能となり、正確で多彩なARソリューションの可能性が広がります。

 

2.空間認識  Vuforia Ground Plane

床など空間の水平面を認識することで、マーカーなどターゲット画像がなくても、床の上に動物や家具などのデジタルコンテンツを表示することが可能になりました。

 

 

配置シミュレーションやポケモン GOのような動物の表示などが、リアルに表現できます。

上部の空間にもマーカーなどターゲット画像がなくても、デジタルコンテンツを表示することが可能になりました。

 

3.幅広いデバイスでより豊かなAR表現が可能に  Vuforia Fusion

Apple のARKit とGoogle のARCore との連携が可能になりました。開発者にとっては、Vuforia のAPI のみで両者のAR機能が利用できます。また、従来より高精細な3Dモデルを表示することも可能になり、より豊かなAR体験のご提供が可能になりました。