お知らせ

ARKit でのアプリ開発(ARKit のご紹介)

ARKit を利用したナレッジワークスでのアプリ開発

2017年6月にアップルが発表したiOS11向けのARアプリ開発プラットフォーム「ARKit

 

お客様よりARKit を利用したアプリ開発のお問合せが増えております。もちろんARKit でのオリジナルアプリの開発は承っておりますので、どうぞご相談ください。

 

ARKitの特徴

・水平面を認識し高精細な3Dモデルを表示することが可能

・iPhone 6s 以降のiPhone をお持ちであれば、あとはアプリだけでどなたでも簡単に利用が可能

家具や建物などの配置シミュレーションやフィッティングなどのARが可能で、キャンペーンやプロモーションなど幅広くご利用いただけます。

 


IKEAとアップルのARアプリを試してみました

 

先日公開されたIKEAとアップルが共同開発したARKit アプリ「IKEA Place」を早速試してみました。

2000以上の家具の中から試してみたい商品を選択し、ナレッジワークスのエントランスの壁にカメラを向けると、赤い大きなソファが現れました。

 

ARKit では、周囲の明るさに合わせて3Dモデルに影を表示することができますのでソファ下に影を表示し、より自然に再現できます。
また、現実空間での自分の位置や、テーブルや床などの水平面も認識できますのでソファを部屋に置いた時のサイズが再現できます。

 

指で操作することで位置や向きの調整ができ、ソファの風合いやサイズなどのイメージを簡単に確認できました。

 


IMG_11472