お知らせ

国内初! Elasticsearch as a service「Siba (シーバ)」公開

本日 (8月12日) ナレッジワークスは、国内初となる Elasticsearch をベースにしたサーチ・バックエンドサービス「Siba (シーバ)」をリリースしました。

Sibaは、JSON Restful API を使ってドキュメント登録から検索まで行えるため、お客様社内もしくは外部の開発チームにより、Java、Ruby、Python、Javascript など使い慣れたプログラミング言語を使用して、Webサイトやアプリに短期間で検索機能を設置できます。
開発者はハードウェアの準備や設定、メンテナンスについて考える必要はなく、その分アプリの機能やUXの向上に専念できます。

また、Kibanaを使用したデータ分析等も搭載しています。

※ Elasticsearchは、マルチテナント、スキーマレス、Restful API、オープンソース の特徴を持ち、2012年後半より急激に人気を集めている次世代検索エンジンです。

siba_image

おもなご利用用途

・Webサイト内検索
・商品検索
・スマホアプリ内での検索
・ロケーション検索
・一物多価商品の検索
・画像検索
・データ分析

 

無料アカウント登録

1インデックス、1000ドキュメント、インデックスサイズ100MBまで月額利用料無しで、以下のサイトでアカウント登録後すぐにお使いいただけます。

スペシャルサイト

http://www.siba.tokyo

logo